実績紹介11

  • 前へ
  • 次へ

神田東松下町地区
共同建替え事業
(2018年夏完成)

本事業は、旧千代田区立千桜小学校跡地と、隣接する12棟の建物の共同建替え事業であり、地権者で構成された旧千桜小隣接地共同建替え協議会が中心となって事業を推進する中、弊社は2010年から事業検討に参加しました。神田という土地柄、地元に愛着を持っており、旧千桜小学校の出身の方も多い中、千代田区の公有地の取扱いについての議論、ディベロッパー選定などの検討段階を踏まえ、最終的には区有地の定期借地方式による等価交換事業として、店舗・事務所(1-2階)・住宅(賃貸及び分譲、3-25階)の複合ビルとなりました。

地権者の方々も、永くこの地で居住・商売をされている方が多く、それぞれに対応すべき事項が多くありましたが、一つ一つの課題を地権者と共に解決し、多くの地権者がそれぞれ、店舗・事務所・共同住宅に再入居することとなりました。

また、当事業は国・東京都・千代田区の補助である都心共同住宅供給事業補助金を導入しています

弊社の役割

  • 事業コーディネート業務
  • 協議会事務局業務
  • 権利者の権利等に関する調査・合意形成業務
ビル名称 アルファグランデ千桜タワー
所在地 東京都千代田区神田東松下町22番他
施行者 スターツコーポレーション株式会社
用 途 店舗・事務所・共同住宅・駐車場
延床面積 約27,000m²
事業期間 平成19年~平成30年
  • 前へ
  • 次へ
神田東松下町地区 共同建替え事業

神田東松下町地区 共同建替え事業

神田東松下町地区 共同建替え事業
神田東松下町地区 共同建替え事業